創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 人事 > 象印マホービン・元会長 市川博邦氏死去
2016年03月08日

象印マホービン・元会長 市川博邦氏死去

   4b7dbf97388ec117b44edd0826794d2e.jpg

象印マホービン(大阪市)の元取締役会長・市川博邦氏は2016年3月2日午前6時15分、呼吸不全のため死去した。84歳。

 博邦氏は市川典男社長の叔父。

 通夜、葬儀は親族で行った。「お別れの会」は後日、行う予定。喪主は妻の圭子氏。

 問い合わせ先は象印マホービン・広報部(電話06・6356・2329)

【市川博邦氏の略歴】
 昭和31年3月 大阪市立大学文学部卒業、同年4月 協和魔法瓶工業株式会社(現・象印マホービン株式会社)に入社、43年7月取締役就任。その後、常務取締役、代表取締役専務、同副社長などを歴任。
 昭和62年2月 代表取締役社長に、平成13年2月 取締役会長に就任。17年2月 取締役会長を退任。