創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 業界のニュース > ホームセンター、2014年7月販売額 経産省・確報
2014年09月16日

ホームセンター、2014年7月販売額 経産省・確報

回復はおおむね順調
 経済産業省が9月12日、発表した2014年7月のホームセンターの販売額は前月に比べて1.6%増え、2780億1600万円、金額ベースで46億2600万円増やした。店舗数は4068、9店舗増えました。

 駆け込み需要が発生した3月(3413億9400万円)には及ばないが、回復はおおむね順調で、9つの商品部門別では「家庭用品・日用品」が6月と7月の2カ月間、1位を維持しています。

 8地域別で、前月比べて増やしたのが東北・関東・中国・四国・九州の5地域。減らしたのは北海道・中部・近畿でした。
 関東が占める割合は販売額で4割強、店舗では3割強を占めています。

7_01_2.jpgクリックすると大きく表示
7_01.jpg