創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 書籍 > 『丸の内シェフズクラブ 25 人の一汁一菜』レシピ集 3月6日発売
2015年02月04日

『丸の内シェフズクラブ 25 人の一汁一菜』レシピ集 3月6日発売

                        

 
2015年3月6日に『丸の内シェフズクラブ 25人の一汁一菜』 を発売します。
丸の内界隈の和食、フレンチ、イタリアン、アジアンの4ジャンルの人気のシェフ25人が、とっておきのレシピを公開します。

家庭でできるメニューですが、バラエティーに富んだ、作る人にとってハードルの低いレシピ集です。阿川佐和子さん、細川モモさん、シェフズクラブ会長・服部幸應さんの食コラムや、生産地のメッセージも込められた充実の一冊です。

  「丸の内シェフズクラブ」とは
丸の内界隈で活躍している、日本を代表する和食・フレンチ、イタリアン、アジアン、4ジャンルのシェフら26人で構成される団体。調理するではなく、食育を合言葉に、実際に生産地に足を運んだり、子どもたちへの食育授業など様々な提案、イベント発信などを行っています。
 

【丸の内シェフズクラブのシェフたち】
・「ミクニ マルノウチ」の三國清三氏
・「ル・レモア」の柳館功氏
・「イル ギオットーネ」の笹島保弘氏
・「リストランテ アルポルト」の片岡護氏
・「アロマフレスカ」の原田慎次氏
・「分とく山」の野﨑洋光氏
※丸の内シェフズクラブhttp://shokumaru.jp/chefsclub/index.html

『丸の内シェフズクラブ 25人の一汁一菜』
◆Part.1 普段の食卓が華やぐ
 気軽に作れるいつもの一汁一菜「手に入りやすい材料」で作る「できるだけ手間と時間を省いた」レシピを紹介。(例:アロマフレスカ 原田慎次氏の一汁一菜…グリーンピースのポタージュと鶏もも肉と焼き野菜のグリル)

◆Part.2 疲れた日にも手間暇かけず疲労回復
 ほっとする一汁一菜消化吸収しやすいスープや、免疫力をアップさせ、食欲がなくても食べやすい一皿などの レシピを紹介。(例:分とく山 野﨑洋光氏の一汁一菜…冷や汁とトマトとニラの卵焼き)

◆Part.3 お客様が来る日にもぴったり
 こだわりの一汁一菜「あとはおいしいパンさえあれば」「炊きたてのごはんがあれば」ちょっとごちそう風になり、 またお酒にも合うようなレシピを紹介。
(例:ミクニマルノウチ 三國清三氏の一汁一菜…野菜、きのこ、あさりのスープとハンバーグ)

『丸の内シェフズクラブ 25人の一汁一菜』
発売日:2015年3月6日(金)予定
体裁:B5判・96ページ
定価:本体1500円+税
発行:株式会社KADOKAWA