創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 書籍 > 年越しそば、家庭用製麺機で作る人のレシピ本
2014年11月26日

年越しそば、家庭用製麺機で作る人のレシピ本

KADOKAWA中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区)は、レシピ本の新刊『フィリップスオフィシャルブック ヌードルメーカーで作る打ちたて生麺レシピ』を刊行。テレビで話題のヌードルメーカーを120%使いこなす生麺レシピ集です。
  

うどんのだしやかえし、そばのかえし、ラーメンの清湯・鶏スープ、白湯・豚骨スープ、
おいしいラーメン屋のチャーシューに半熟煮卵まで、自宅で再現できる手作り派の内容。

中華麺をアレンジした蒸し麺・焼き麺・揚げ麺に、パスタはアレンジパスタやショートパスタも作れます。
アジア麺は、韓国麺からフォー、点心は餃子、小籠包、蒸し餃子。ヌードルメーカーを120%使いこなせる。

1章 うどん
(ざるうどん、すだちおろしうどん、ねばとろうどん、みそ煮込み、ほうとう、ひっつみ等)
2章 そば
(ざるそば、てんぷそば、刻みそば、山菜そば、かきそば等)
3章 中華麺
(しょうゆラーメン、塩ラーメン、担々麺、ソーキそば、ちゃんぽん、ソース焼きそば、ミーゴレン等)
4章 パスタ
(ボンゴレロッソ、ジェノベーゼ、フェットチーネ、ラザニア、ラビオリ、ペンネ等)
5章 アジア麺
(韓国冷麺、ビビン温麺、鶏団子のフォー、牛肉のフォー、海鮮のフォー等)
6章 点心
(餃子、焼き小籠包 、翡翠蒸し餃子、えび蒸し餃子等)

著者
村田裕子(むらた ゆうこ)さん 管理栄養士・料理研究家。
日本女子大学家政学部、食物学科卒。
卒業後は出版社でファッション誌の編集者として在籍。
のちにフリーで料理本の編集を手がけながら、世界各国で料理の研鑽を積み、
かねてから念願だった料理研究家に転身。
現在は、管理栄養士・料理研究家として、雑誌、TV、食品会社のレシピ開発、
ダンサーやアスリートの栄養サポートなどで活躍中。

定 価: 本体1300円+税
ページ数: 112ページ
判 型: B5判