創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 書籍 > 本『東京手しごとの店めぐり』ぴあMOOK
2017年04月16日

本『東京手しごとの店めぐり』ぴあMOOK

『東京手しごとの店めぐり』

モノから学ぶ丁寧な暮らし方
「好きなものを大事に長く使いたい」住まい方の人たちに向けたガイド本。
暮らし方も仕事のスタイルも丁寧がにじむ日本人とその作り事を集め、今買える店を紹介しているガイド本。生活に役立てる本。手仕事の店が集まる地域の紹介もしている。

ずっと使いたい愛用品を探して
普段使いの良品あれこれ
使うほどにニュアンスが出てその変化が楽しめる帆布のバッグ、現代にこそオススメな江戸ほうき、究極の機能のシャツ、料理人を魅了する歴史ある銅鍋…。使えば使うほど味わいのある日用品を紹介。作り手の深い思いが込められている。

『東京手しごとの店めぐり』(ぴあ)ストーリーのある道具

誕生秘話から知るモノの魅力
ストーリーのある道具
理化学用・医学用のガラス製品を作る「HARIO」がなぜネルドリッパーを作ることになったのか。40年以上ランドセルを専門に作っている鞄製造所、一時業界からボイコットをくらった傘メーカー…。いずれもこだわり続けた結果が逸品を生んだ。

 

『東京手しごとの店めぐり』(ぴあ)器に夢中!

新しい感性で切り拓くモノづくりの未来
若手のチカラ

斬新な発想、老若男女から愛されるデザイン、飽くなき機能の追求……若い人たちのあふれる才能をもってして息を吹き返した品、新たな未来が見えるか。

未来と技を繋ぐ、職人の矜持
老舗の挑戦
日本に古くから息づく伝統と匠の技を今に伝える職人たち。素材のよさを誰よりもわかっている人の手わざをみよう。

そのほか――
職人たちが作るこだわりの逸品を多数紹介する「下町レボリューション」
器の特集
セレクトショップガイド
世界で唯一の宝物が見つかる「ハンドメイドマーケットサイト」
蔵町、日本橋、西荻窪など手しごとの店が多く集まる町をぶらぶらできる「町さんぽ」…

【巻末企画】
手しごとのある町さんぽ
蔵前/日本橋~人形町/西荻窪/渋谷/向島~曳舟

購入者特典 無料電子版付き
『東京手しごとの店めぐり』(ぴあMOOK)
定価:880円+税 A4判 98ページ
Amazon URL  https://goo.gl/4bP5PM
BOOKぴあURL http://piabook.com/shop/g/g9784835632377/