創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > アピデ株式会社 > アピデ、2016秋冬商談会 話題商品
2016年06月10日

アピデ、2016秋冬商談会 話題商品

_1.jpg _3.jpg _2.jpg
画像はクリックすると大きく表示

 アピデ(大阪市)主催の「2016年お中元・秋冬新商品特別商談会」が2016年6月8日~10日、大阪市内のマイドームおおさかで開かれた。

 メーカーの出展は過去最多となったメーカー小間では接客・販売時に役立ててもらうため、実演・体験・試食などの多く導入した。商品を手に試す光景などが会場あちこちで目立った。

 欧州系メーカーの家電、流行を反映させた雑貨、食品ギフトなどに重点を置いた。

 リビング部門は最新の話題商品が来場客の脚を止めた。豆を挽く→ろ過する→ホットコーヒーをマグで保温。ミルとフィルターとマグを1台でこなす。会場でも特に注目を集めたアピデ・オリジナルの新商品だった。

 2種類の野菜などを同時に刻むジアレッティ社のチョッパー&ブレンダーは実演で紹介。手動だから構造が簡素で、洗浄なども簡単。

 ハンドルとツマミが木目調のアルミ鍋シリーズは自家需要・ギフトの両面で。汚れが付きにくく洗い落としも簡単。内面は遠赤効果のある白色セラミックコーティングという仕様。

 ギフト部門では内祝いの贈り分けコーナーや集客イベントや売り上げアップにつながる商品と売り方の紹介した。

 恒例の講習会では最新の通販事情の紹介やSNSの活用を促すテーマで開いた。